こんにちわ ちなです 

本記事はアメノミハシラの攻略記事になります
以下の事項を考慮した上で読んでください
・私達がクリアまでやった方法です
あくまで一例なので最適解というわけではありません
4人PT(T1H1D2構成)攻略前提で書いてます

ffxiv_20190316_002939_618



☆攻略記事

以下のリンクから飛べます
低層 →1-30F
中層 →31-60F
高層 →61-80F
最高層→81-100F

各階層の要注意モンスター及びボスの解説がしてあります

☆各ジョブの立ち回り

各階層では解説してなかったのでここで紹介します 
かんたんに要点をまとめておきますので参考になれば

☆タンク

基本的にはIDと同じく、先頭に立って敵を釣ります 状態異常も駆使するといいでしょう
敵を釣るときは遠距離攻撃か、挑発を利用しましょう
□妨害アクション
スタン →ロウブロウ,シールドバッシュ(ナイト) 
詠唱中断→インタージェクト

○ナイト
以下の理由からタンクの中で一番おすすめです
・WSのスタン効果の技を所持(シールドバッシュ)
→アビリティ使用不可の階層でスタンを入れることができる
・緊急時にインビンやクレメンシーで立て直し
→ヒラが落ちた際などに特に有効

○戦士
直感が使用できるので、割と硬めです
早く倒したい敵に解放を合わせると○

○暗黒騎士
雑魚にブラナイを合わせるとヒラがものすごく楽になります
MPの使いすぎには少し注意しましょう
リビデは緊急時以外は使う機会は無いと思います

○ガンブレ
DDでもタンクの中で最強の火力です
自己回復力が高いので、ヒール自体があまりいらないです
ナイトの次におすすめできるジョブです


☆ヒーラー

タンクより前には出ないようにしましょう メンバーのHPや状態異常を解除して支えましょう
注意事項として、非戦闘時にHotを巻かないほうがいいです
思わぬ敵を釣ってしまったり、ミミック時見殺しにする時にヒラもタゲを取ってしまうので戦闘中のみにしましょう

○白魔道士
アサイズの範囲で別のを釣らないように気をつけましょう
またホーリーを使用する際は少しの間スタン耐性が入るため、無闇に入れないようにしましょう

○学者
フェアリーが感知されないので、気にしなくても良くなりました
パクトをうまく使えばヒールが楽になります

○占星術士
戦闘が短いためダイアとノクタの入れ替えはしやすいです(どちらでも問題ない)
アーサリーは回復の他に範囲攻撃も含まれているため設置位置に注意しましょう
高階層で連戦する場合はMPにも気をつけておきましょう

☆DPS

ミハシラではLv70になるため、召喚の他に赤魔も蘇生が使用できます
そのため蘇生ジョブは1ついると安定感が増します 共通の注意事項として
・タンクの遠距離ヘイト攻撃が入るまでは攻撃を控えめにしましょう
 タゲを取ってしまい、AA+WSで殺されることもあります
範囲攻撃(直線範囲も含む)を使用する際は位置に気をつけましょう
 戦闘している敵以外を釣ってしまうことがあります

○竜騎士,侍
ただ殴るだけです ミハシラの仕様上バフの維持が難しいので
ボス以外はある程度諦めましょう

○モンク
短勁と羅刹衝はスタン付与効果があります 無闇矢鱈には入れると
止めたい攻撃が止めれなくなる可能性があるので気をつけましょう
また、壊神衝は沈黙効果があります

○忍者
隠れるは一部敵を除くと感知されずに移動が可能になります
宝箱などを取りに行く役回りなどが可能ですが、ミミックや銀宝箱の爆発が発生すると解除されます

○詩人
Dotジョブではありますが、火力はそこそこ出るためおすすめジョブです
レンジのプロトン+10%軽減に加えて、ミンネのサポートは優秀

○機工士
安定したダメージソースになれるのでおすすめ

○踊り子
安定したダメージ+サポートが優秀
ステップは自分中心の範囲なので、他の敵を釣らないように注意すること

○黒魔道士
範囲攻撃が多いため巻き込みには気をつけましょう
エノキの維持が難しいのでいつもより火力は落ちがちです
また範囲睡眠効果のスリプルが使用できますので、有効な場面が出てくるかもしれません

○召喚士
学者同様エギのことは考えなくても良くなりました
エギアサルトの範囲攻撃には注意しましょう

○赤魔道士
最もおすすめのDPSです 迷ったらこれをおすすめします
単体回復・蘇生ができる唯一のDPSジョブで緊急時に特に光ります
基本的に単体攻撃だらけで火力も高いです

まとめ

このミハシラの敵は単体の強さでは死者の宮殿より強くなっています
踏破を目指す人は危険な敵や攻撃パターンを覚えておかないと、全滅するケースもあります
1発でクリアするためにも準備はしっかりしておきましょう
ffxiv_20190211_013519_725
クリアして社を見れることを願っています
ffxiv_20190203_055057_087
最後までありがとうございました